萌え速 〜グラドル速報〜

主にグラドル写真、ツイッター、2chまとめサイトです。 他のサイトより.........もあります!( ´艸`) 女優、モデル、アイドル、レースクイーンも網羅しています。

    アイドル



    (出典 cdn.mdpr.jp)



    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/09/10(日) 07:45:28.15 ID:CAP_USER9.net

    10月11日に乃木坂46の19thシングル「いつかできるから今日できる」の発売が決定し、同シングル購入者の特典となるグループ恒例の握手会の場所と日時も同時に発表された。日程は以下の通り。

    (1)2018年1月21日(日)愛知・ポートメッセなごや

    (2)2018年1月28日(日)東京・東京ビッグサイト

    (3)2018年2月3日(土)東京・東京ビッグサイト

    (4)2018年2月25日(日)神奈川・パシフィコ横浜

    (5)2018年3月17日(土)東京・東京ビッグサイト

    (6)2018年3月21日(水・祝)京都・京都パルスプラザ

    いずれも「開場時間/9:00 開始時間/10:00 終了時間/20:00(全日程共通)」と、丸一日がかりのイベントだ。

     ところが、同握手会に秋元真夏(24)、伊藤万理華(21)、桜井玲香(23)、白石麻衣(25)、西野七瀬(23)、松村沙友理(25)がスケジュールの都合によって“すべて”欠席するという。欠席するメンバーはいずれも乃木坂を代表する主力メンバーのため、ネット上では乃木坂ファンたちが「人気メンバーは握手会免除されるのかな?」「さすがにこれはファンを*にしすぎ」「スケジュールの都合ってさあ。握手会は仕事じゃないの? AKBグループなら一番優先するべき仕事でしょ」「メンバーのスケジュールに合わせて握手会をすればいいのでは?」と非難する声をあげている。



     しかし、実際に乃木坂メンバーの個人仕事はここ最近急増している。白石は『Ray』(主婦の友社)の専属モデルで、今年は9月号から3号連続で表紙を務めるほどの看板モデルとして活躍中。他メンバーも、西野は『non‐no』(集英社)、松村は『CanCam』(小学館)、齋藤飛鳥(19)は『sweet』(宝島社)、衛藤美彩(24)は『美人百花』(角川春樹事務所)、堀未央奈(20)は『ar』(主婦と生活社)にて専属モデルとなり、グループ活動と合わせて多忙を極めている。知名度の上昇と伴い、今は公式に発表されていなくとも、既にドラマや映画、舞台の仕事が決まっているメンバーもいるだろう。

     一方で、人気急上昇中でファン対応の良さが評判の衛藤や、欠席メンバーと同じく主力メンバーであり、来年の5月~6月に舞台・レ・ミゼラブルのレギュラー出演が決定している生田絵梨花(20)は通常通り出席することで、「誰よりも忙しそうな生田が出るのに」「生ちゃんより忙しいメンバーなんているの?」といった疑問の声も浮上している。

     とはいえ乃木坂の主力メンバーたちは、すでにアイドルオタクのみならず、女性ファンも多く獲得している。さらに知名度を上げるには、一層グループ外の活動を増加させなければならず、握手会のためにスケジュールを空けておくのは困難だろう。主力メンバーたちは、握手会を辞めて新たなステージに上がる時期なのかもしれない。また、CD発売より前に欠席を発表しておく乃木坂運営も、ファンを騙してCDの複数買いを促したりしておらず良心的と言える。

    (ボンゾ)

    messy2017年9月6日21時00分
    https://news.infoseek.co.jp/article/messy_52359/

    写真

    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    【【悲報】もう握手はしない!?<乃木坂46・白石麻衣や西野七瀬ら主力メンバー>「半年後」の握手会欠席を発表!】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 朝一から閉店までφ ★ :2017/08/10(木) 21:14:20.15

    2017/8/10 18:04
    アイドルの祭典「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017(TIF)」(2017年8月4~6日)に出演した、女性グループの「揉みに行けるアイドル」こと「マシュマロ3d+」のメンバーが終演後、ファンと交流する場で胸をもまれた。同グループのスタッフが公式ツイッターで明かした。

    スタッフはツイッターで「禁止行為」と注意喚起しており、「禁止行為の周知よろしくお願いいたします」といった声が寄せられている。

    (画像)
    「マシュマロ3d+」公式サイトのスクリーンショット
    https://www.j-cast.com/trend/2017/08/10305670.html

    「チェキではメンバーの身体のどの部位も揉めません」

    「マシュマロ3d+」は2011年、セクシー女優によるアイドルグループとして結成された。ファンはライブ終了後、一定額以上のグッズを購入すれば「もみくじ」というくじが引けて、くじに書かれた体の部位をもめる――。このファンサービスで、「揉みに行けるアイドル」として話題になった。

    現在のメンバーは、阿部乃みくさん(23)、篠宮ゆりさん(24)、あやね遥菜さん(24)、あず希さん(20)、水嶋アリスさん(23)の5人だ。

    「マシュマロ3d+」は8月4日、フジテレビ・湾岸スタジオのライブ会場で「R-18イベント」の「TIFもハジける!スパークリングNIGHT!!」に出演した。

    そのライブ後の撮影会で「事件」は起きたと思われる。

    マシュマロ3d+のスタッフが運営するツイッターは翌5日夜、こう投稿した。

    「昨日、終演後のチェキタイム(編集注:インスタントカメラでアイドルと写真を撮れるサービス)で、『揉みに行けるアイドル』というキャッチコピーを勘違いし、胸を揉んだお客様がいました。本来、マシュマロ3d+のチェキではメンバーの身体のどの部位も揉めません。今後、このような事が起こらぬよう、禁止行為周知徹底を図ります」
    さらに6日未明には、「この度のチェキの件では、初めてのお客様に対し、運営側がはっきりと禁止事項を事前にお伝えできておらず、誤解された行為を誘発させてしまいました。心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

    https://www.j-cast.com/trend/2017/08/10305670.html?p=2
    →違うキャッチコピーを考えた方が...」

    Copyright (c) J-CAST, Inc. 2004-2017. All rights reserved.


    【「揉みに行けるアイドル」のムネを揉んだ結果www 運営「誤解を誘発させてしまった」】の続きを読む

    このページのトップヘ