萌え速 〜グラドル速報〜

主にグラドル写真、ツイッター、2chまとめサイトです。 他のサイトより.........もあります!( ´艸`) 女優、モデル、アイドル、レースクイーンも網羅しています。

    板野友美



    (出典 cdn.mdpr.jp)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2018/04/15(日) 16:51:52.58

    間もなく始まるライブツアーに向けての体力づくりか、真っ昼間の西麻布・南青山界隈で
    連日グレーと黒のツートンカラーのジャージーを着てウオーキングに励んでいるアーティストがいる。

    90度に曲げた両肘を交互に顔の横まで大きく振り上げ、足早に歩いていく。
    かなりのカロリー消費を狙ったウオーキング方法なのだろう。

    一心不乱に歩き続けている姿が何度も目撃されているこのアーティストは、元AKB48の板野友美(26)である。

    事務所関係者が嘆く。

    「4月21日から全国5カ所のライブハウスで行われるツアーですが、実はチケットが全然売れていない。
    最終日の赤坂BLITZ以外は400~500人前後の小さなキャパのライブハウスなのですが、それでも埋まりません。
    本人はやる気でトレーニングも怠らないし、ライブのプロモーションで地方ラジオなどにもたくさん出演しているのですが、売れ行きが伸びなくて困っています」

    ツアー5カ所合計でわずか3000人ちょっとが動員できないとは……。
    いまだにミリオンセラーが続くAKB48の元メンバーとしては悲しいかぎりだ。
    https://news.infoseek.co.jp/article/gendainet_454800/


    【ともりん、チケット売れない悲しい現在地。。。 】の続きを読む



    (出典 cdn.mdpr.jp)



    1 ジョーカーマン ★ :2018/02/24(土) 12:52:51.18

    アーティストの板野友美が24日、都内にて「板野友美写真集『Wanderer』」の出版記念イベントを開催し、下着姿での撮影を振り返った。

    シースルーのゆったりとしたワンピース姿で登壇した板野。
    V字に大きく開けた胸元から谷間をチラ見せするスタイルで、詰め掛けた報道陣から大量のカメラのフラッシュを浴びた。

    板野友美、下着姿を披露

    同写真集では、米ロサンゼルスに1週間滞在し、一人旅感覚で撮影を実施。
    写真集では初披露となる下着姿も収録している。
    「色気が増したと思いますか?」と尋ねられると、板野は「いやあ、変わらないですね(笑)」と苦笑い。

    「でも、今回は自然な形で。一人旅をしている7日間の間に、お部屋で着替えたりするじゃないですか。そういう自然な感じで、セクシーなところも出しておこうかなみたいな(笑)26歳になったので、大人の女性になった私も観てもらえたらいいなという気持ちで」とにっこり。

    「“張り切って下着を出した”というよりは、“彼になった気持ちで一緒に泊ったとしたら”という形で観て頂けるのではないかなと思います」とはにかんだ。

    板野友美、撮影中に涙も

    自身が作詞を手掛けた10枚目のシングル「Just as I am」とも同写真集は連動している。
    「最後の撮影は、自分のシングルを書きながら撮影をしたのです。自分の書いた歌詞や曲を聴きながら撮影をしたので、感動して、1週間の一人旅も終わりなのだという気持ちになってしまい、自然に涙が出ました」とエピソードを紹介。
    「撮影が終わった達成感と、色々な自分と出会えたなという気持ちと、自分の書いた歌詞にもウルウル来て、自然と涙が出ました」と振り返った。

    今後の活動については、「今年、ツアーが決まりました。初めてのバンドツアーで、生バンドでお届けするのですが、それも自分との勝負だなと思います」と目を輝かせた。
    「あとは、ドラマに出たいです。演技にも挑戦したいです」と女優活動にも意欲。
    「どんな役で出たい?」との質問には、「ヒロインで出たいです」とにっこり。
    「演技のお仕事をさせて頂いてから歌を歌っているときも、人に伝えなければいけないのだなということをより学びました」と、女優活動がアーティストとしての活躍にも影響を与えていることを明かした。

    http://mdpr.jp/news/detail/1748870


    【ともちん、セクシーなランジェリー姿を公開】の続きを読む



    (出典 cdn.mdpr.jp)



    1 muffin ★ :2018/02/11(日) 14:06:01.01 ID:CAP_USER9.net

    https://www.m-on-music.jp/0000253612/
    2018.02.11

    2月10日、ららぽーと豊洲にて、板野友美10枚目のシングル『Just as I am』発売記念イベントが行われ、春に全国ツアーが開催されることが発表された。

    ツアーは4月21日の仙台を皮切りに全国5都市で開催され、板野にとって2年ぶり、そして3度目のワンマンライブツアーとなる。
    また、キングレコードのECサイト「KING e-SHOP」限定で、CD『Just as I am』(全6形態)と、写真集やミュージックビデオ撮影時のオフショットやインタビューが収録されたDVD『Documentary of “Just as I am / Wanderer”』が販売されることが決定。ライブツアーと連動した特典情報も公開された。

    ステージに登場すると、「#いいね!」に続いて“次に歌う曲は懐かしい曲です”と「ふいに」を歌唱。
    “今回はシングルと写真集で「自分らしさ」というコンセプトを共有して制作しています。今の心境と照らし合わせながら「自分らしさとは?」と考え、ソロデビューからの7年間を振り返って自分に手紙を書いて、歌詞に反映しました。”と、自身で作詞した新曲について話し、「Just as I am」をライブで初披露した。

    最後に全国ツアー『板野友美 LIVE TOUR 2018 ~Just as I am~』の開催を発表。会場から歓声と拍手が湧いた。このツアーは、自身のツアー初の生バンド構成で、全国5ヵ所のライブハウスで開催。
    板野は“これまでのダンスナンバーも含めて生演奏でお聴かせして、楽曲の素晴らしさをもっと伝えていけたらと思います!”と意気込みを話した。

    今作『Just as I am』は、2月19日発売の写真集『Wanderer』との連動プロジェクトとして、それぞれが「自分らしさ」というコンセプトを共有し、写真集とシングルのジャケット写真、ミュージックビデオはアメリカ・ロサンゼルスにて同じロケーションで撮影された。今後もシングルと写真集それぞれの発売記念イベントが開催される。


    【板野友美さんの現在wwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ